働く美容師さんに伝えるべきメッセージ 

働く美容師さんに伝えるべきメッセージ 
美容師自立、独立支援室  047
【 テンションとモチベーションそしてパッション 】

テンションとは、外的刺激により、体の内側を興奮状態に変化させ、
行動を加速させる術です。

テンションは一時的な興奮状態を言うんです。

このテンション(興奮、緊張状態)が継続されると身体に変調をきたすので人間は、しばらく経つと通常の状態に戻すよう、自律神経が調整してるのです。

だからテンションは上がり下がりがあるものなんです。

それに対してモチベーションとは、奥の方から湧き上がる
「自分を突き動かす源泉」です。
テンションのように、簡単に上がったり、下がったりしません。

奥の方から湧き上がる、自分を突き動かす源泉、よってその人が自ら見つけ出すものであって、他者に与えられるものではないんです。

これがモチベーションです。

すなわちテンションは刺激に対する反応によって生み出される瞬発力。
モチベーションは自らの考え方、物事の捉え方によって生み出す持続力なんです。

だからモチベーション(行動の動機付け、目的に向かう気持ち)をまず持つことです。そして、その中でテンション(心の浮き沈み)をコントロールし、活動を活性化させていくんです。

では、どうやってモチベーションを持つのか?
そこに必要になって来るのがパッション(情熱)です。

何を差し置いても、やりたい、やり遂げたい。こういった強い思いを持つことです。

パッションはモチベーションに繋がり、そのモチベーションを活性化するためにテンションをコントロールする。

すなわち主体的、且つ自主的に生きる=自立心
自分らしく生きる術なんです。

さあ、パッション(情熱)を傾けるに値するモノを見つけましょう。
それがモチベーションになり、時々に起こる刺激がテンションを高め、素晴らしい自分に巡り逢えるんです。

関連記事

  1. 働く美容師さんへのメッセージ 

  2. 今日の美容師自立、独立支援室

  3. 働く美容師さんに伝えるべきメッセージ 

  4. 働く美容師さんへのメッセージ 

  5. 美容師自立、独立支援室

  6. 働く美容師さんへのメッセージ