美容師”自立、独立”支援室 009

美容師”自立、独立”支援室 009
________________________

【 投資発想を持て 】

これだけは知っておいて欲しい「正しい自立、正しい起業・・・」

________________________

記事に納得したり、共鳴したらスタッフや現場で働く美容師さんのために是非、シェアをしてください。

*************************

給料が安い、働いている時間が長い、休みが少ない。
そんなことは美容師をやる前からわかっていたこと。
一般の勤め人と比較することが誤りなんです

美容師は、一般の勤め人よりも2.5倍の成長力を持つんです。
美容師の1年は一般の勤め人の2.5年に匹敵します。
3年程度で一人前になり10年以内に管理職
その先は起業という道があるんです。

日本の産業の中で、数少ない起業チャンスに恵まれた職種だということを改めて認識してください。

だから美容師として働いているときは、投資期間なんです。
身体を使って学ぶ、頭を使って学ぶ、経験によって学ぶんです。
働きながら将来の起業を見据えて様々な実験、研究を繰り返すんです。
技術とは、接客とは、サービスとは? システムとは? 採用とは?
人材育成とは? 営業とは? マーケティングとは? マーチャンダイジングとは? 経営とは?

要は、起業までにどれだけ必要な知識を身につけるか。
そのための期間が現場美容師なんです。
この期間における価値を決めるのは、給料でも就労時間でも休みでもないんです。

給料にしても、就労時間にしても、休みにしても起業した後は、自分次第でどうにでもなるんです。

だから常に経営者という立場でモノを考えて動くんです。

そしてもう一つ、美容師の起業=店の開店では無いですよ。
美容師の経験を生かして商品を開発する。
美容師の経験を生かして美容室のためになるサービス事業を立ち上げる。
美容師の経験を生かして教育事業を手がける。
美容師の経験を生かして介護事業を立ち上げる。

何しろ目先だけを考えず、将来を考えるんです。
すると今やっているすべてに価値を感じるんです。

美容師は、それほど夢と可能性を秘めた職業なんです。

関連記事

  1. 働く美容師さんへのメッセージ 

  2. 美容師”自立、独立”支援室 010

  3. 働く美容師さんへのメッセージ 

  4. 働く美容師さんへのメッセージ 

  5. これがIT’sです。

  6. 美容師自立、独立支援室、美容師さんなんでも相談所