働く美容師さんへのメッセージ 

働く美容師さんへのメッセージ 
美容師自立、独立支援室  137
< 今日は父の日 >

今日自分がこうして曲がりなりにも不自由なく生きているのは、育ててくれた両親のおかげ。
自分で育ったと思っているかもしれないけど、育ててもらったことを忘れてはダメですよ。
10月10日の歳月母親の胎内で育ち、生まれてからも一杯の世話になり、愛情を注がれ、教えを授かり、お金をかけてもらって大人になった。

お父さん パパなんて、もう言えない。
父親って母親に比べて、どこか遠い存在。
母に比べて近寄りがたい存在。
それは、家族を思って外の世界で戦っていたから。

でも心の支えになってくれた存在。

親父は苦難を乗り越え生きてきた人。
自分たちが今の父親と同じ歳になるまで30年?35年?

その歳月で父親を超えられるだろうか?

血筋は宿命。
父母の元、生まれたことにこころから感謝。

今日は父の日
父親へのプレゼントは、あなたが立派になること。
あなたが幸せになること。
あなたが悲しまないこと。
あなたが目を爛々として語る自慢話。

人生は、俺の、私の物、俺の勝手、私の勝手ではないんです。
立派になって、幸せになることが、ここまで育ててくれた両親に対する子供が支払わなければならない対価なんです。

俺(私)もっと立派になります。幸せになりますという言葉が最高のプレゼントなんです。

さあ、朝一番で両親に電話の一本、メール、ラインで素直な気持ちを伝えよう。

関連記事

  1. 働く美容師さんに伝えるべきメッセージ 

  2. 働く美容師さんへのメッセージ 

  3. 働く美容師さんへのメッセージ 

  4. 働く美容師さんへのメッセージ 

  5. 働く美容師さんへのメッセージ 

  6. 働く美容師さんへのメッセージ