働く美容師さんへのメッセージ 

働く美容師さんへのメッセージ 
美容師自立、独立支援室  152
< 学ぶために働く >

職場でなにを学ぶか?
学ぶ価値のない職場ならとっとと辞めた方がいい。

単なるお金のために働いてもむなしさしか残らない。
ましてや、どこで働いてもお金に大差はない。
それよりも仕事を通じて自分を磨く。
自分が成長できる職場で働いた方がいい。

昔の美容師の転職理由は、新たな技術習得が主だった。
技術を極めたいという思いから有名先生の門をたたき、技術の幅を持ちたいという思いからトータルビューティの店に転職しメークや着付けの技術を身に着けた。

美容師は職人。
技を極める。そうした考えで働いた人が大成している。
あるいはビジネスの世界。
経営のノウハウを身に着けた人が大成している。

なにを欲するか?
なにを学び取るのか?
それを手に出来る職場を選ぶ。
自分を成長させてくれる職場を選ぶ。

学ぶ想いがなければ大成しない。

今の会社で何を身に着けようとしているのか?
そしてそれは叶うのか?

人は学びに興味を示さなくなった時に成長をストップさせる。
賢人と凡人の違いは、この学ぶ姿勢。

賢人は常に学べる場に身を置く。

関連記事

  1. まずお詫び

  2. 働く美容師さんに伝えるべきメッセージ 

  3. 働く美容師さんへのメッセージ 

  4. 働く美容師さんに伝えるべきメッセージ 

  5. 知性を養う情操教育

  6. 本日の美容師自立、独立支援室