働く美容師さんへのメッセージ 

働く美容師さんへのメッセージ 
美容師自立、独立支援室  220
< やるよりやらせる発想 >

自分が技術を身に着けて・・・
この発想を改めろ。
人に技術を身につけさせて。

例えばアシスタントにシャンプーやカラーの塗布技術を教える。
それによってシャンプーやカラーの塗布を任せることができる。

すると自分の時間は削減できる。
この削減した時間で新たな生産業務に携わる。

自分一人で出来ることなど限られいる。
使うことを考えろ。
人を使う、機械を使う、お金を使う。

使われる立場より使う立場の方が大きなお金を動かせる。
だから、この立場になることを考えろ。

あなたは誰を理想としているの?
朝から晩まであくせく働く美容師?
それとも優れた美容師を使う美容師?経営者?

美容師にプライド
技術に目を向けるなら教えることを考えて習え。

やる立場よりやらせる立場。
ここを目指さないと美容師として、人として成長しない。

関連記事

  1. 働く美容師さんに伝えるべきメッセージ 

  2. 働く美容師さんへのメッセージ 

  3. 怒る原因、叱る原因は、しっかりとした教育をしなかったことにあるんです。

  4. 働く美容師さんへのメッセージ 

  5. 働く美容師さんへのメッセージ 

  6. 働く美容師さんへのメッセージ 292