働く美容師さんへのメッセージ 

働く美容師さんへのメッセージ 
美容師自立、独立支援室  076
< 社会と融和するアイデンティティを磨き上げなさい >

アイデンティティとは自己証明
自分とは何者か?
パソコンやスマフォなどのアプリケーションを利用するときに求められるID は利用者を識別する符号。

アイデンティティは「自我」自分の誇り
「私ってね***という人(ひと)なの」

あなたは、あなたが何者かと考えたことがありますか?
そしてそのことを意識していますか?

言葉での表現、仕草での表現、装いでの表現。

他者にあなたをどのような人と認識させるか?

世界中に70億人の人間が居ようとあなたは唯一の存在なんです。

自分プロデュース。

まずは自分がどのような人でありたいか?
自分を素直に見つめるんです。
そして、そのためにどのような知識や技術を身につけつか?
それをどのように表現するか?

個性きわだつ存在。自分を強く肯定するんです。

賢者は社会との融和の中で、このアイデンティティを磨きます。
人ととの関わりの中に自分の価値を表現するんです。
それによって多くの人に受け入れられ多くの協力者、支援者を手にします。

それに対して愚者は自分の世界でのみアイデンティティを存在させ、
人との関わりを億劫がります。
よって狭い世界の中でしか生きられず、孤立して行くんです。

すなわち社会の中で自分はどうあるべきか?
どう役立つべきか?

そこに自分のアイデンティティを存在させるんです。
あなたにしかできないこと。
あなただからできること。

社会の中で自分の存在価値を証明する。

あなたは他人と違う素晴らしい人なんです。
だから、遠慮せずに自分をもっと表現するんです。

関連記事

  1. 働く美容師さんへのメッセージ 

  2. 中国人、アジア人は・・なんて蔑んで見ること自体、大きな過ち。

  3. 働く美容師さんに伝えるべきメッセージ 

  4. 働く美容師さんへのメッセージ 

  5. 働く美容師さんへのメッセージ 

  6. これが組織というもの