働く美容師さんへのメッセージ 

働く美容師さんへのメッセージ 
美容師自立、独立支援室  117
< 真似することから始めよう >

守破離
「守」は、師や流派の教え、型、技を忠実に守り、確実に身につける段階。「破」は、他の師や流派の教えについても考え、良いものを取り入れ、心技を発展させる段階。「離」は、一つの流派から離れ、独自の新しいものを生み出し確立させる段階。

これをビジネス的に解釈するなら
まず最初は、一人の成功者(成功店)を徹底して真似ることです。
次の段階は、他の成功者(成功店)も意識し、その中から良い点を取り入れ、モノマネから脱却していくことです。
そして最後は、こうした成功者に囚われず自らの考えで動くことです。

真似ることは恥ではありません。
むしろ最初からあれもこれもと考えたり、他と違うことをすると、結局は、基本が脆弱で壁にぶち当たるんです。
我流には限界があるんです。

成功者(成功店)には成功した理由がある。
その成功の理由(真髄)を掴むまで真似に徹するんです。
その上で他の良い点を取り入れ、最終自分のオリジナルを築いていくです。

もう一つ注意すべきことは、真似には限界があるということです。
美容師の独立の場合、勤めていた会社のやり方をコピーします。
それによって一時期は勤めていた店と同じようにいい状態になるんですが、数年経つと状況が思わしくなくなる。
それは、コピーが過去のものになり世の中の変化に対して価値を失うからです。

だから独立して店を持ったら自分なりのビジョン、理念、コンセプトを持ち、コピーから抜け出ることなんです。

成功している人は、コピーから始め、コピーから抜け出た人たちなんです。

関連記事

  1. 美容師”自立、独立”支援室 014

  2. 働く美容師さんへのメッセージ 

  3. 美容師自立、独立支援室

  4. 働く美容師さんへのメッセージ 

  5. もう、登録はすませましたか?

  6. 働く美容師さんへのメッセージ