美容師”自立、独立”支援室 018

美容師”自立、独立”支援室 018

【 働いて居る間に良い経験を積むんです 】
__________________

誰かが何かをしてくれる。
それ、甘くないですか?

会社が・・・上司が・・・先輩が・・・同僚が・・・お客様が・・
なんでもしてもらうことばかり考えていませんか?
してもらっていることを当たり前と錯覚していませんか?

それよりもあなたは会社のためにに何ができるの?
上司のために何ができるの?
先輩のために何ができるの?
同僚のために何ができるの?
お客様のために何ができるの?

それによって生まれる質の高い関係において互恵というのが存在するんです。

よく独立した時に、勤めていたサロンで担当していたお客様を当て込む人がいます。
どれだけのお客様が、ついて来てくれると思いますか?

まず、100人を前提とすると
20人の人は、絶対について行きません。
その方達は、あなたが居るから店に行っていたのではなく、行った店であなたが担当しただけのお客様だからです。

その逆に20人のお客様はついていくでしょう。
あなたが居たから、その店に通っていたお客様だからです。

残りの60人
12人は、やはり元の店に行くでしょう。
12人は、あなたの元に多分行くでしょう。

最後の36人のお客様は、元の店にもあなたの店にも行かずに他所の店に行ってしまうんです。

俺は、150万円の売り上げをあげていた。
・・・で結局、店を構えて持っていける売上は、多くて50万円程度なんですよ。

だから独立して店を構える時に持って行くべきものは、技術であり、知識であり、交友関係なんですよ。
それを元にビジネスをスタートさせ成功させるんです。

だから働いている間に良い経験を積ませてもらうんです。

関連記事

  1. 働く美容師さんに伝えるべきメッセージ 

  2. 働く美容師さんへのメッセージ 

  3. 働く美容師さんへのメッセージ 

  4. 働く美容師さんへのメッセージ 

  5. 働く美容師さんへのメッセージ 

  6. 働く美容師さんに伝えるべきメッセージ