働く美容師さんに伝えるべきメッセージ 

働く美容師さんに伝えるべきメッセージ 
美容師自立、独立支援室  067
< 知的好奇心を持とう >

人が成長する上で大事にすべき習慣
それは知的好奇心
物事を単に無防備に受け入れるのではなく、そこに存在する理由を探る。

「なぜだろう?」

与えられた答えをすべてと捉えず、そこに疑問を抱き、その真実を探る癖。

優秀な人が身につけている論理的思考能力を高める上でこの知的好奇心は欠かせない。

小さな子供がどんどん成長するのは、この知的好奇心によて知識を蓄えていくから。

目にした物と言葉をつなぎ合わせる。
そして言葉と意味をつなぎ合わせる。
すると見ただけで、その意味がわかる。

与えられる言葉だけでは納得性が低く、知識としての応用が利かないが、自らがその答えを探り自らが納得する答えを導くと知識は知恵として活用することができる。

エビングハウスの忘却曲線
人は記憶したことを1時間後には54%忘れ
1日経つと74%忘れる。

しかし、自らが理解(納得)したものは記憶に深く刻まれるんです。

だから常に身の回りの出来事のに興味を抱き「なぜだろう?」と言う疑問によって、その答えを探り、自らが納得する答えを導く癖(習慣)を身につけるんです。

今は、便利な世の中?
興味、疑問を持ったらググればいいだけ。
SIRIに質問を投げかければいいだけ。

「聞くは一時の恥、知らぬは一生の恥」
今流で言えば、「調べるは一時の手間、知らぬは一生の損」

自分が納得するまで調べる。
この癖(習慣)を身につけたら世の中で起きているすべての出来事の理由がわかるんです。

1を見て10を知ることができるんです。
この知的好奇心が人を成長させる術なんです。

関連記事

  1. フリーランス(個人事業主)ってこんなに厳しいんですよ。

  2. 働く美容師さんへのメッセージ 

  3. 働く美容師さんへのメッセージ 

  4. 働く美容師さんへのメッセージ 

  5. 働く美容師さんへのメッセージ 

  6. スタッフや美容師さんに伝えるべきメッセージ