働く美容師さんへのメッセージ 

働く美容師さんへのメッセージ 
美容師自立、独立支援室  160
< 給料ー貯金=生活費 >

貯蓄をしていますか?
お金を貯めることが出来る人できない人。
発想の違いです。

給料ー生活費=残ったら口座の金が増える、足りなかったら口座の金が減る。

こんな生活していたらお金など残るはずがない。

給料ー貯金=生活費
この生活費をやりくりする。

貯金額を固定する。
貯金を必要費用と決めるんです。
すると貯まる。

貯蓄に目標。
いつまでにいくら。

そこから逆算して月々に貯蓄額を決める。
さらに一定貯まったら金を動かす。

金融商品 株式や信託証券
お金にも働いてもらうんです。

また、定期券や回数券などの一括で払うと1回あたりが安くなるもの。
これも金融商品と一緒です。
先払いだけどトータルでは安くなる。

例えば電車、毎回小銭でチケットを購入するよりも
定期の方が安くつく。
それも1か月より3か月、3か月より半年。

どうせ使うものなら一括払いが得。

逆もあるんですよ。
ローンや分割でモノを買う。
これはお金を借りると一緒なんです。
金利がついたらトータルでは高くつく。

72の法則をご存知ですか?

年利1%の金利で金を借りると72年で倍払うことになる。
2%なら36年で倍になる。
6%なら12年で倍になる。

安易に金を借りてはダメなんです。

金利のついたお金を借りることは金を減らすこと。
利息の付く金融商品はお金を増やすこと。

お金に無頓着。
だからお金が貯まらないんです。

関連記事

  1. 職場でなにを学ぶか?

  2. これなんですよ。

  3. 働く美容師さんへのメッセージ 

  4. 働く美容師さんへのメッセージ 

  5. 働く美容師さんへのメッセージ 

  6. 働く美容師さんへのメッセージ