働く美容師さんへのメッセージ 

働く美容師さんへのメッセージ 
美容師自立、独立支援室  081
< しっかりと準備をしましょう >

会社の辞め方。
嫌になて辞めてはいけません。
嫌になった理由は、きっと職場の誰かに苦手意識を持ったから。
人は、まず人を嫌になり、職場も仕事も嫌になる。

こうして辞めることは負けと同じ。
嫌になって辞めて良くなった人などいないんです。

辞める時は、何かを始める時。
次のステージへの準備が整った時なんです。

海外で働きたい。
それなら現地のことを調べなさい。
現地の言葉に慣れなさい。

ただ海外で働きたいという思いだけで行動すれば、理想と現実とのギャップにめげてオメオメと帰国するのがオチですよ。
行ったらどうにかなる、それは甘い考えです。

独立するのも一緒です。
独立は今の延長線上にはありません。
違う技術、違う能力が必要なんです。

それを持たずに、単に店を出したいだけで独立した人の成功確率は極めて低いんです。
数年でお手上げがオチですよ。

しっかりと経営について学び、働いている間に会社の運営の仕方、人の使い方を覚えるんです。

経営は「俺が」ではないんです。
会社が・・店が・・。

少しばかりの客を持っているから、少しばかりのお金を調達できるから、それそろ独立する時期だから、浅い経験や薄っぺらな知識で成功するほど甘いものではないんです。

何かを始めるというのは、それ相応の準備が必要なんです。
そして満を辞して行動するんです。

辞めるというのは、始めるでなければいけないんです。

関連記事

  1. 働く美容師さんへのメッセージ 

  2. 働く美容師さんへのメッセージ 

  3. 働く美容師さんへのメッセージ 

  4. 経営実践研究団体B.M.S.主催 特別政策提言セミナー(2018年4月24日)フルパッケージDVD完成!

  5. 働く美容師さんに伝えるべきメッセージ 

  6. 働く美容師さんへのメッセージ