働く美容師さんへのメッセージ 

働く美容師さんへのメッセージ 
美容師自立、独立支援室  082
< 0と1では大違い >

考えているは0
まだ何も行動を起こしていないから。
何も結果はないんです。

試しにやってみた。これでよくやく1
動けば結果がついてくる。

この差ってすごく大きんです。

人は多くのこと考えます。
しかし、その中で行動を起こすのは、ほんの僅か。
大半は、0のまま消えていくんです。
だから結果を手にしないんです。

やりたい、やってみたい。
そう思うだけでは、0から1にはならないんです。

考えたら動く。
1を刻むんです。

するとそこで様々な課題を抱えます。
そして、その課題から逃げずにその課題をクリアすると2.3.と前に進んでいくんです。

1を刻まなければ2、3は存在しない。

動かない語りやあるべき論は戯言なんです。

酒の席での語り、大半は年長者の自慢話
気持ちが大きくなって、こうなんだ、あーなんだ。

結論などない話。
すなわち0から抜け出ない話。

0で止まっていては、前に進むことはないんです。
なんでもいいから1を刻む。

やってみて気づく。
これを習慣にするんです。

動かない理由は、動く方法を考えないから。

そもそもやる前から完璧を目指すのは間違いなんです。
やりならが完璧に近づける。

かの、ザッカーバーグも言っているじゃないですか?
「完璧を目指すより、まず終わらせろ」
これは、まず始めろ、1刻めという意味でもあるんです。

0から1に、そこに進む勇気を持つんです。

関連記事

  1. 働く美容師さんに伝えるべきメッセージ 

  2. 働く美容師さんに伝えるべきメッセージ 

  3. 働く美容師さんへのメッセージ 

  4. 働く美容師さんへのメッセージ 

  5. 働く美容師さんへのメッセージ 

  6. 働く美容師さんへのメッセージ