働く美容師さんへのメッセージ 

働く美容師さんへのメッセージ 
美容師自立、独立支援室  106
< くじけるな  >

ちょっとした言葉に傷を負う。
人間関係のもつれの大半は、心ない言葉。
風の噂で耳にする批判的な声。
度重なる意見の衝突。
あからさまに感じる扱いの違い。言葉の違い。

人間ってデリケート。
ちょっとした心の傷がやる気を削ぐ。
少し、くじける、落ち込むということ。

人と関わるのは決して簡単なことじゃない。
しかし、それを避けては生きられない。

だから、神経質になりすぎないこと。
どこにでも居る。
どこにでもあること。

相手の言葉に怯むと、相手との距離を置くようになる。
双方にとって決して得策ではない。

そこで怯むな、くじけるな。戦うな。

勇気を持ってあえて近づく。
すると大半は誤解。

この世の中、人と関わらずに生きてはいけない。
良質な関係を築く。

そのためには、少なくとも自ら吐く言葉は、綺麗な言葉を使おう。
常に相手を好意的に捉えよう。

往々にしてこうした問題は、結果が出ていないときに起きる。
結果は、すべての悪因を押し流す。

結果で勝負。

多少の人間関係のギクシャクでその場から逃げていては、ずっと逃げ続ける人生になる。

くじけた方が負けになる。

関連記事

  1. 働く美容師さんに伝えるべきメッセージ 

  2. 働く美容師さんへのメッセージ 

  3. 働く美容師さんへのメッセージ 

  4. 働く美容師さんへのメッセージ 

  5. スタッフや美容師さんに伝えるべきメッセージ

  6. 働く美容師さんへのメッセージ