働く美容師さんに伝えるべきメッセージ 

働く美容師さんに伝えるべきメッセージ 
美容師自立、独立支援室  056
< ハウトゥ人間、ノウハウ人間 >.

ハウトゥは、誰がやっても同じになること。受付の仕方、髪の切り方、カラーの塗布の仕方、接客の仕方などマニュアル化されるモノはハウトゥです。

それに対してノウハウはマニュアル化できないもの。
誰がやっても同じ結果にならない。
例えば素敵なスタイルの作り方とか似合わせ方やお客様をリターンさせる方法など、やり方を工夫して編み出すモノがノウハウです。

売れている美容師と売れていない美容師の違いは、技術の優劣ではないんです。
そこに売れるための工夫があるかどうかの違い。
身につけた技術(ハウトゥ)の生かし方がノウハウなんです。

だから売れている美容師には、技術だけでなく技術を売るための考え方ややり方を持っているんです。

教わったことを教わった通りにやるのはマニュアル人間、ハウトゥ人間で、目的に合わせて教わったことに工夫をするのがノウハウ人間なんです。

ハサミで切るはハウトゥ、それによってどのようなモノを作るかがノウハウなんです。

要は目的を持って技術を使いこなせ、考えて仕事をしろということです。

関連記事

  1. 働く美容師さんへのメッセージ 

  2. 働く美容師さんへのメッセージ 

  3. 働く美容師さんへのメッセージ 

  4. 働く美容師さんへのメッセージ 

  5. 働く美容師さんに伝えるべきメッセージ 

  6. 職場でなにを学ぶか?