働く美容師さんへのメッセージ 

働く美容師さんへのメッセージ 
美容師自立、独立支援室  092
< 旬を逃すな >

「勉強をもっとしておけばよかった」そう思うは20代、30代
なぜなら勉強する旬は10代だから。勉強は学生の本分というじゃないですか?

美容師さん 技術の基本を身につけるのは働き初めの5年間。

海外に挑戦したいなら、20代半ば。
わたしの息子も美容師、26歳の時に単身上海に渡った。
その時の言葉「3年行ってダメで戻ってきてもやり直しが効く」

自分の美容室を持ちたいと思うなが30代半ばまで。

結婚だって、出産だって適齢期があるんです。

それぞれ旬という時期です。

その旬を逃さない。
しかし、完璧でなくても飛び込む勇気

海外への挑戦、言葉を覚えてから?
いや行って言葉は慣れればいいんです。

店を出す、資金が貯まってから?
いや、信用を身につけて借り入れできればいいんです。

何事、慎重になり過ぎたり、後先考えないで過ごすと旬を逃す。

やれないことを考えるよりもやれる方法を考える。

あの時やっておけば・・そう思わないために
やるべき時にやるべき事をするんです。

関連記事

  1. 働く美容師さんへのメッセージ 

  2. フリーランス(個人事業主)ってこんなに厳しいんですよ。

  3. 働く美容師さんへのメッセージ 

  4. 働く美容師さんに伝えるべきメッセージ 

  5. 働く美容師さんへのメッセージ 

  6. 働く美容師さんに伝えるべきメッセージ