働く美容師さんへのメッセージ 

働く美容師さんへのメッセージ 
美容師自立、独立支援室  097
< やりたいことを遠慮せず >

果たして自分はやりたいことをやってきただろうか?
やりたいことをやりたいと主張しただろうか?

欲しいもの欲しいと口にせず。
好きな人に好きとも言えず。

どこかに我慢。
あるいは周りの目、相手の気持ちを意識して。
一方で下がった位置に立つ。
これをわきまえと言うんだろうか?

これってどうなのよ。

やれるやれないは別としてやりたいという思いを押し殺すのは決して正しいことではないんです。

自分に素直になる。
そして思ったことを口にする。

やりたい、欲しい、好き

子供の頃に見た輝いていた少年や少女って遠慮なんかしなかったと思いませんか?

幼稚園のお遊戯会 主役になりたい。
その時、「主役になりたい子」と先生の言葉に本気で元気一杯手を挙げただろうか?

どこかに身を隠す。
もう、そんな自分とおさらばしませんか?

やりたいことを素直に口に出す。
「私にやらせてください」

そう口にした人の方がやれる確率は高いんです。

関連記事

  1. 働く美容師さんに伝えるべきメッセージ 

  2. 人材活性、人財採用 It’sのプログラムの詳細説明、および個別相談会です。

  3. これなんですよ。

  4. 働く美容師さんへのメッセージ 

  5. 働く美容師さんへのメッセージ 

  6. 働く美容師さんに伝えるべきメッセージ